「星に願いを」をジャズバラードにアレンジ

大人の生徒さんが、「星に願いを」をカッコよくジャズバラードで弾いてみたい、とスコアを買ってきました。
5ページにアレンジされていて、そのままでも良さそうでしたが、生徒さんのレベルに合わせて多少難しくアレンジし直しました。
4ビートに刻まれていてちょっと間延びしている所や、もう少し動きが欲しい所、イントロやコーダも変えてみました。

ジャズを勉強していたので、アレンジしたりアドリブを書いたりするのはとても楽しい時間です。
ついヘッドホンをつけたまま集中してしまい、息子に話しかけられても気が付きませんでした。

こういう時間はあっという間に過ぎてしまい、寝るのが遅くなってしまいます。
趣味でもあり、仕事でもある事に感謝しています。感性を磨く事って私にはなくてはならない存在だと感じています。