死を考えた時の自分の対応

今まで自分と一緒に暮らして来た人が突然いなくなる事を想像した人は何人いるだろうか?

僕は自分がもし死の宣告を受けた場合冷静にいられないし、とてもうろたえてしまうと思う。死まで毎日を楽しく過ごして下さい、とこんなにストリートに言われないと思うけどこれと似たようなことを言われた場合本当に楽しく過ごせないと思う。

想像するだけで怖いし、自分は何も成し遂げてないのに中途半端にこの世から散るなんて事は一切考えたくない。たぶん周りにも自分余命マルマルヶ月なんた゛よとすぐに打ち明けてしまうだろう。こういう人は死んでからも悪い噂が伝染的に広がるし死んだ後に憎まれ口を叩かれそうである。

しかしこれはしょうがなくやっぱし皆死ぬのが怖いからである

それなのに周りに平静を装い一人で病気という5トンぐらいの枷を背負う人は本当にすごいと思った。

死に様こそまさにその人の全てだと思った一日だった